2020年05月31日

5-31

問1 ドキュメントに「パソ基本問題」いう名前のフォルダーを作成しましょう。
   ドキュメントを閉じましょう。

問2 wordを開いて次の文を入力しましょう。

日本の歴史を見ると、旧石器の頃から今日私たちが暮らしている現在まで、気の遠くなるような年月が流れています。順を追って振り返ってみると、人類の文明の進化の素晴らしさに驚愕します。学生の頃、日本のことについて色々学習したことでしょう。それをどれだけ覚えていますか?自分の興味のある時代。こうした先人たちのことを含め、今一度、日本の歴史を振り返ってみませんか?


問3 入力した文をドキュメントの中のフォルダー「パソ基本問題」に『日本の歴史』と名前を付けて保存してwordを閉じましょう。

問4 ペイントを開いて、「チューリップ」の絵を描きましょう。フォルダー「パソ基本問題」に『チューリップ』と名前を付けて保存してペイントを閉じましょう。

posted by ぽぽらぁと at 10:08| Comment(0) | 基本編

2020年05月30日

5-30

Word基本復習1 書式設定をマスターしましょう
Wordを開いて白紙文章を開き下記の問題をしましょう。

入力例を参考に入力しましょう。
5-30.JPG

基本@ フォント・フォントサイズの変更
全てのフォントを「HG丸ゴシックM-PRO」フォントサイズ「12pt」に設定しましょう。
3行目の「旅のスケッチコンテスト」にフォント「HGP創英角ポップ体」フォントサイズ「18pt」を設定しましょう。


基本A文字の色の変更
11〜13行目のフォントの色を「赤」に設定しましょう。

基本B文字の効果を使おう
3行目の「旅のスケッチコンテスト」に文字の効果を設定しましょう。スタイルは任意

基本C文字揃えの変更
1行目の「sakuraツーリスト 主催」を右揃えにしましょう。
3行目の「旅のスケッチコンテスト」を中央揃えにしましょう。


ドキュメントの「2020年パソコン」というフォルダに「書式設定1」と名前をつけて保存しましょう。

旅のスケッチコンテスト 入力例.pdf
posted by ぽぽらぁと at 07:21| Comment(0) | word

2020年05月29日

5-29

Word基本復習1 文字入力の基本と便利ワザ
wordを開いて白紙文章を開き下記の問題をしましょう。

@長文の文節変換
Wordでは1〜2行程度の長文をひらがなで入力してから一気に変換することができます。誤変換がある場合は、文節を移動して変換し直しましょう。

「れきしをじてんでしらべる」とひらがなで一気に入力します。
歴史を時点で調べると変換候補がでてくるので、文節移動させて「時点」を「事典」に変換し直しましょう。

ヒント スペースキー 右矢印キー Enterキーを使って変換させます。

A文節の区切りを変えて変換
文章を変換した際、自動的に区切られた文節が間違っていると正しく変換されません。その時は、文節の区切り位置を調整して再変換します。
「きょうはいしゃにいくよていだ。」とひらがなで一気に入力します。
今日歯医者に行く予定だ。と変換候補がでてくるので、「今日歯」を「今日は」に区切り位置を変更して再変換しましょう。

ヒント Shlftキー 右左矢印キー スペースキー Enterキーを使って変換させます。

B記号の入力
記号の入力には3通りあります。
1つは、キーボードにある記号
2つ目は、日本語に変換させて入力する方法
3つ目は、Wordの挿入→「記号と特殊文字」から入力する方法です。

次の記号を入力しましょう。
# & ? → ◎ ◆ ★ 人差し指サイン 温泉
ドキュメントの「2020年パソコン」というフォルダに「文字入力の基本」と名前をつけて保存しましょう。

posted by ぽぽらぁと at 10:23| Comment(0) | word